簡単!自分メンテナンス › プチ筋トレ

2014年01月15日

痛みの原因…

年を重ねると、若い頃の様に体が動かなくなり
「これはヤバい」と運動を始める。
とりあえず体を動かして、体力をつけようと
筋トレなんかしちゃったりして…
私も30を過ぎてから運動を始めたクチ^^


体には長年培ってきたクセがあって
運動すると不可が掛かる位置が決まって来る。
それが溜まってくると部分が痛みが出だし、
痛みをかばって反対側にも影響が…
そして、怪我の原因にも

痛みの原因は人それぞれだけど
「ねじれ」と「詰まり」がほとんど

生活でも同じで、体のクセによって痛みが出てくる。
そして、その部分の緊張が強くなり、体はカチコチに★

体にストレスを抱えている人は
意識的に力を抜く時間を作る事をオススメします。
息を吐きながら力を抜くと血液が流れる感覚を味わえて
気持いいですよ〜

クセを治したければ、ヨガやストレッチもいいけど
自力整体が断然オススメ!
骨の隙間を広げて、経絡も刺激するから
なんか体の調子が良くなる♪
  


Posted by ちゃり子 at 09:00Comments(0)プチ筋トレ

2013年10月03日

エクササイズバンド_105円

近所の100円ショップ「キャン★ドゥ」で見つけた
エクササイズ用バンドが中々の優れもの!

10cm幅で体に引っ掛けてもあまり痛くならないし
伸縮性があるから体に負荷をかけすぎない
(いや?油断してかけすぎるのかも??)
長さも120cmあるから工夫次第で色々できる!

とにかく、105円にしては優れものの商品
タオルより かさばらないし、洗う必要ないから
持ち物セットにできて便利!  


Posted by ちゃり子 at 09:00Comments(0)プチ筋トレ

2013年09月17日

脱!スポ根腹筋

腹筋と言えばおへそを見て膝を立て
膝と肘が付くくらいまで起き上がる!!!
ってイメージが強かったけど
そんなに頑張らなくても鍛えられる。

では、やり方をご紹介。
仰向けになって膝を立て、頭の後ろで手を組み
肩甲骨が床から離れるくらい、上半身を持ち上げる。
視線は、おへそではなく膝の上くらい
肝心なのは腹筋にずっと力を入れて意識している事と
腕で頭を持ち上げない事。


地味でそんなに辛くない割には
運動不足の人は20回くらいで
軽い筋肉痛を感じるくらいには鍛えられるはず!
2,3日置きくらいで実践してみて!?
上半身をキープするのが楽になるかも!  


Posted by ちゃり子 at 09:00Comments(0)プチ筋トレ

2013年09月10日

椅子に座るときは

膝をくっつけて座りましょう。
すると行儀良く見えるし太ももの筋肉も鍛えられる。

でも、筋トレを意識するなら
「膝」よりも「内股」をくっつける方が
インナーマッスルに効く気がする。
さらに、地面に座るときは
膝と膝の間に拳1コ分を意識的に開けると
コレまた、ジワジワくるね!

一度お試しあれ!  


Posted by ちゃり子 at 09:00Comments(0)プチ筋トレ

2013年09月05日

家事をする時 もたれない!

シンクの縁にもたれて食器を洗ってると
なんか内臓がよじれるな…と思って気づく。
は!姿勢が崩れてた!!
長時間の家事は「いかに楽するか」で
姿勢は完全に崩れがち☆

でも、せっかくだから
その時間を利用して少し体を鍛えたい
そんな私は、台所では「もたれない」を意識!

おへそとお尻の穴、丹田を意識しながら食器洗い☆
コレが「キープ」の練習にもなったりして…  


Posted by ちゃり子 at 05:00Comments(0)プチ筋トレ

2013年09月01日

体の中心を意識して立つ

体の中心とは……?
はい。おへそ。
正確には、おへそから指四本分くらい下。
武道で言う所の「丹田」ってやつですね。
そこを意識しながら立つ。

では、やり方をご紹介。
おへそとお尻の穴がお互いに
引っ張り合うような意識で
お腹を凹めた状態をキープ!
ただそれだけ。
この「キープ」が難しい☆

しかし、これはインナーマッスルにきますよー
  


Posted by ちゃり子 at 09:00Comments(0)プチ筋トレ