簡単!自分メンテナンス › 五行の特徴 › じんぼう(腎・膀胱)

2014年03月13日

じんぼう(腎・膀胱)

じんぼう(腎・膀胱)

この子は水に属する「じんぼう」
経絡では膀胱経と腎経を担当します。
五行では腎がメインに説明されます。

両親から引き継いだ精、五臓六腑の命の源を管理します。
肺が作った気をお腹に納め、
脾が作った栄養をお腹に納め、
心が作る熱と共に体を温めます。

冬になり冷え固まることで命の源を守ります。

好物:塩辛、納豆、豚肉、粟餅など
塩辛いのが好きで、酸っぱいのは苦手です。




同じカテゴリー(五行の特徴)の記事画像
気の不調2
大きい脾と小さい肝
湿気に弱いひいちゃん
同じカテゴリー(五行の特徴)の記事
 気の不調2 (2016-07-11 09:00)
 大きい脾と小さい肝 (2015-06-29 09:00)
 湿気に弱いひいちゃん (2014-07-08 09:00)
 五香-病の独特な臭い (2014-06-24 09:00)
 五気-五志による気の動き (2014-06-20 09:00)
 五変-病の特徴的な動き (2014-06-18 09:00)

※このブログではブログの持ち主が承認した後、コメントが反映される設定です。
上の画像に書かれている文字を入力して下さい
 
<ご注意>
書き込まれた内容は公開され、ブログの持ち主だけが削除できます。