2014年04月01日

「気」とは?

4月ですねー。
最近は暖かくて気がゆるゆるです。
暖かくなると元気も出てくるってもんです。
しかし、よく考えると「気」って一体何なの?

一説によると自然界に存在する「気」は
水からできているらしい。
なので、春になると氷が溶け出し
水蒸気になって私達の周りに充満してくる。
だから、暖かくなってくると
人間はもちろん、植物や動物も動き出すんですねー
春の陽気とはよく言ったもんだ。
「気」とは?

ちなみに、人間の体の中を流れる気も同じで
目には見えないけど、体の中を巡ってます。
体の中の水は、腎に蓄えられて「精」と言われています。
その精と、食事からとる栄養と、空気から取り込んだ「気」を
肺の中で混ぜ合わせ、いっちょが全身に送っているんです。
「気」とは?

鼻が詰まって呼吸ができないと、何だかぼーっとするのは
体で上手に気が作れないからなんですねー。

目には見えない「気」だけど、無いとは考えられない。
これを説明するのは、難しいもんデス★
信じるしかないもんなー



同じカテゴリー(4コマ東洋医学)の記事画像
気は熱で感じられる
からだちゃんが大切にしてるもの
心と体のストレスは別物
同じカテゴリー(4コマ東洋医学)の記事
 気は熱で感じられる (2019-09-21 09:39)
 からだちゃんが大切にしてるもの (2019-09-12 11:16)
 心と体のストレスは別物 (2019-08-31 18:04)
 健康の秘訣は三つ (2019-08-20 13:46)
 夏の汗は超デトックス (2019-08-11 09:08)
 硬さが教えてくれる (2019-08-01 09:37)

※このブログではブログの持ち主が承認した後、コメントが反映される設定です。
上の画像に書かれている文字を入力して下さい
 
<ご注意>
書き込まれた内容は公開され、ブログの持ち主だけが削除できます。