2019年07月02日

梅雨の体はむくむ

東洋医学では、体は自然の一部という考えがあります。
自然の状態が体に影響します。

梅雨の季節は、湿気が多いですね。
湿気の多い状態は、体に影響します。
湿気がない時、体から蒸発していた水分の逃げ場がなくなったり
巡りが悪いなどで、体の余分な水分を排出しにくい状態にある場合
体はむくみます。
梅雨時のむくみの理由もそれぞれです。


東洋医学_梅雨の体はむくむ


=イベント参加=
7/7(日)癒しフェス at 心斎橋 in Cafe Beaute
場所:大阪市中央区心斎橋筋1-4-12心斎橋日光ビル2F


=教室予定=
★亥の子谷教室(2.4水・午後)
★茨木教室(1.3火・10:15〜)7/18スタート!
★リビングカルチャー倶楽部
 豊中教室(2.4火・午後)
 千里中央教室(1.3水・午後)
 
詳細・ご予約はこちらから↓
https://reserva.be/selfmaintenance01



同じカテゴリー(4コマ東洋医学)の記事画像
体を美しく保つため
天地体めぐり健やか
体に必要な3要素
同じカテゴリー(4コマ東洋医学)の記事
 体を美しく保つため (2020-06-22 10:00)
 天地体めぐり健やか (2020-06-16 08:58)
 体に必要な3要素 (2020-05-22 23:29)
 体の合図を聞こう (2020-05-14 16:47)
 敏感で鈍感なからだ (2020-05-04 22:33)
 気は熱で感じられる (2019-09-21 09:39)

上の画像に書かれている文字を入力して下さい
 
<ご注意>
書き込まれた内容は公開され、ブログの持ち主だけが削除できます。